ホーム>データ入稿について

データ入稿について

データ入稿の注意点

お客様のデザインによる、データでの入稿について

デジタルデータ入稿の場合、弊社指定様式とさせていただきますのでご了承お願いいたします。

  • 完全データをご支給の場合は、デザイン料・調整費用はかかりません。データ入稿の際は、下記をお読みになってください。
  • ご支給の入稿データに、こちらで大幅に手直しをする場合は、調整費用がかかりますのでご注意ください。

ご入稿につきまして

カンプの作り方 アウトラインのとり方
AIアイコン Illustratorデータについて
  • サイズ/縦(H)×横(W)のサイズ、 また 1/5, 1/10などの縮尺を記入してください。
  • フォント/文字はすべてアウトライン化してください。
  • ファイル名形式/「.ai」「.eps」 形式で保存してください。(製作したアプリケーションのバージョンを記入してください)
  • カラーモード/CMYK・色は近似色になります。
     ・お客様の出力原稿を郵送いただければ、その色の近似色で製作させて頂きます。
     ・DIC指定 ・各メーカーのシート番号指定
  • Illustratorの「ドロップシャドウ」フレアツールなど透明化の関係する機能を使用されている場合は、
    透明部分を分割か、ラスタライズしてください。
PSアイコン Photoshopデータについて
  • サイズ/使用する原寸サイズ
  • 画像解像度/100dpi 以上
  • ファイル名形式/「.JPEG」「.TIFF」「.EPS」 の形式で保存してください。
  • カラーモード/CMYK・色は近似色になります。
    ・お客様の出力原稿を郵送いただければ、その色の近似色で製作させて頂きます。
  • 配置画像の埋め込みはしないてください。リンクした状態で入稿してください。
  • 必ず画像データを一緒に添付してください。

※ 表挿入(デザインは現状のまま)

対応アプリケーション

対応ファイル

これより大きいデータの場合はWEB上の大容量ファイル転送サービスをご利用ください。

弊社作業環境

  • i MAC (Mac OS X 10.6.8 を主に使用しています)
  • Power Mac G4 (Mac OS 9.2を使用しています)

※不明点があればお気軽にお問い合わせください。

カンプの作り方

デザインカンプの作り方1

1. レイアウトが完成したら、上部のバーから「ファイル」内の「書き出し」をクリックします。

 

デザインカンプの作り方2

2. 名前を付けてから、フォーマットメニューから「JPEG」選び、「書き出し」をクリックします。

アウトラインの取り方

アウトラインの取り方

使用してある文字を選択し、上部のバーから「書式」内の「アウトラインの作成」をクリックします。

下の図のようになれば出来上がりです。

 

 

 

ページ上部へ